独立公認会計士・税理士ブログ

独立公認会計士・税理士ブログは監査法人から会計士として会計事務所を開業するまでと開業してからに悩んだことや困ったことをブログにまとめたサイトです。

弥生マイポータルをPC起動時に起動(スタートアップ)させない方法

time 2019/06/16

弥生マイポータルをPC起動時に起動(スタートアップ)させない方法

自分のクライアントでは、freeeやMFクラウドなどのクラウド会計しか使っていないのですが、別の業務で弥生会計を使うので、自分で弥生PAP会員になっています。

クラウド会計かインストール型のソフトを使うのは人それぞれかと思うのですが、個人的に弥生会計を普段使わないのに、パソコンを起動させると弥生マイポータルが自動で起動してしまい、そのたびに弥生マイポータルを閉じるのは非常に手間です。

そのため、弥生マイポータルをPC(パソコン)を起動した際に起動(スタートアップ)しない設定にしたいと思ったのですが、意外と情報がないので、その方法をまとめてみました。

サービスからスタートアップを設定する

弥生マイポータルをPC(パソコン)を起動した際に起動(スタートアップ)しない設定にするためには、サービスというところからスタートアップの設定を行います。

①Windowsボタンをクリック

まずはWindowsボタンをクリックします。

②キーボードで「コントロールパネル」とうつと、コントロールパネルをクリック

コントロールパネルをクリックします。Windows10の場合には、歯車の設定をクリックしても設定が表示されますが、その設定ではなく、このコントロールパネルになるので注意です。

③コントロールパネルのシステムとセキュリティをクリック

次に「システムとセキュリティ」をクリックします。

④システムとセキュリティの管理ツールをクリック

「管理ツール」をクリックします。

⑤管理ツールのサービスをクリック

サービスをクリックします。

⑥サービスから弥生マイポータルを探してクリック(スクロールすると下のほうにあります。)

サービスから弥生マイポータルサービスを探します。

並びはアルファベットのAからZ、カタカナの五十音順、漢字の五十音順になっているため、弥生マイポータルの「ヤ」で下から探すとよいと思います。

⑦弥生マイポータルサービスをダブルクリック

弥生マイポータルをダブルクリックします(クリックではなく、ダブルクリックです。

右クリックで「プロパティ」でも同じ画面が表示されます。

⑧スタートアップの種類が「自動」になっているので、「無効」に変更してOKをクリックします。

これでPC(パソコン)起動時に弥生マイポータルが自動で起動されなくなります。

注意点

アップデート時にはまた弥生マイポータルのスタートアップが自動になっていることがありますので、その場合にはまた同様の設定を行う必要があります。

アップデートのたびに設定するのが面倒という方は「⑤管理ツールのサービスをクリック」のサービスのショートカットをデスクトップにコピーしておくと、弥生マイポータルがアップデートした際に起動されるようになったら、デスクトップのショートカットからすぐに⑥の画面にとんで再度設定できるので、オススメです。

まとめ

PC起動時には、弥生マイポータルに関わらず、色々なソフトがバックグランドで起動していたりしていて、PCの起動が遅くなることがあります。

個人的にはスタートアップで自動で起動してもらうより、PCが早く起動できるほうがストレスがないなと思っているので、弥生マイポータルの自動起動をしないようにしています。

自動起動させたくないという人はぜひお試しくださいね。

down

コメントする




独立公認会計士・税理士ブログについて

数年前に公認会計士として個人の会計事務所を開業しました。

独立したときを思い出すと、自分で困ったことやわからないことって、
すでに独立している周りの人に聞いて詳しくは教えてくれなかったり、ネットで調べても全然情報がなかったりします。

それ以外にも独立した人ってどんな生活を送っているのかもよくわからないなと独立するまで思っていました。

そのため、自分が実際に独立するまでと独立してからどんな感じなのかをブログにまとめることで独立を検討されている方の参考になればと思い、ブログを開設しました。

検索